HOME

皆さん、こんにちは! ホラ来た!きたほら 北洞誠一です。

abekobe_top_img

あべこべ体操のホームページへようこそ!
 
あべこべ体操とは、身体の一部をあべこべに動かしたり、動かす部位をあべこべにしたりして、身体を即効的に柔らかくし、動きを改善する、いつでもどこでも簡単に出来る体操です。

たった1分間、あべこべ体操をするだけで、柔軟性が増し、身体が軽くなります。

「あべこべ」とは、物事がひっくり返って逆になっている事を意味しますが、その語源は、「彼辺此辺(あべこべ)」、「あちらべこちらべ」であっち側とこっち側と言う事です。

言葉を変えると、非日常と日常、慣れない事と慣れた事、他人と自分、見えない世界と見える世界等々、正反対の事が共存し、それ自体でバランスが取れた状態を表します。

あべこべの動きをする事で、偏った身体の修正になるばかりではなく、健康的でバランスの取れた身体作りが出来ます。